アフィリエイターへ転職!?【第34話】これからはスタンドアロンAMPの時代になる!

アフィリエイターへ転職!?【第34話】これからはスタンドアロンAMPの時代になる!

純粋にWeb技術として興味深いのがAMPスタンドアロンサイトです。

これはなんというか、これが標準になるのはちょっと、ネットを作った偉い人の思想とズレてそうなんですけどいいみたいですね。

いい、実にいいです。

AMPテンプレートと入力して検索すると、もう普通にECサイトがAMPで構築できてしまいます。

もうこれじゃあ、、、

そうですね。

もはやAMPにしない選択肢はない!

ということです。

どうだ、いいだろ?って思っていたのが、これやらないとじきに消えるよ。。っていう次元になってきた気がします。

日本は情報が遅い国なんで分からないだけで世界で見れば普通のことだったSSLやAMPが英語だから読まれないという感じです。

PCでの閲覧は補助的なものや制作者向けのものとして残るかもしれませんが、Webを見るのはスマホが基本です。

スマホ=Webです。

スマホがいくら性能が良くなっても人間の手は大きくなりませんし、目の良さも変わりません。

というわけで、ローテクなシンプルなデザインで大きな文字。

余計な装飾やアイコンなんて要らないんです。

ほんとあれは邪魔です。

PCでワイド画面でどこまで広いデスクトップがあるからあんなHタグの前に王冠とかつけてランキングとか書いているのです。

スマホになったらそんな横幅ありません。

スマホを横にすれば?

なって言いますが、横にする人は実はいないんですね。

ほんとそれはゲームをする人だけです。

ですから、もうスマホで広告がいっぱい出てくるスマホレイアウトを提供しているブログなんて使いません。

自分で立ち上げないと駄目です。

そして、AMPとAMPじゃないデザインがあるとテーマを2つ管理することになるんですが、これは酷く面倒で、2倍の手間がかかるのです。

ようするに作業が2倍になるので、単純に自分の稼ぎが半分になるんです。

これじゃ無意味なのでAMP1本でいいと思います。

まだAMP化できないページは非AMPが表示されるようにできればそれで問題ないです。

ただ、

一気にAMP化したら検索順位が一瞬消えてビビりました。

そりゃ変わりますよね?

無事復活しますように!

ただ、回遊率はだいぶ上がっています。

2倍くらいです。

『AMPにしても検索順位には関係ないんだよ!』

そう、『今は。』ですね。

また、多分、HTTPのサイトにはアフィリエイト広告をはれなくなると思います。

なんらかの警告や何かで貼ることができない。

だから、サテライトとして流用する。

しかし、そこでも保護されていません。

というのはいいとして、そんなサイトが上位に表示されるでしょうかね?

まあ、そうなれば安いもんなのでブログサービスが対応してくれますよ。

でも、独自ドメインは駄目だと思います。それは自分でどうにでもできるわけですから当然です。

ブログサービスのドメインを利用している人はいずれ、SSLもAMPも対応してもらえるんじゃないでしょうかね?

その会社がサービス辞めない場合はやらざるえないわけですから。

独自ドメインを使っている人はそのブログサービスにとってはあまり関係ないという状況になるんじゃないでしょうか?

でも広告を表示してきますよね?

でもこれ対応できたらホスティング会社と同じになってしまうんでやらないと思います。

AMPはTOPがやる。あとは任せましょう!

アフィリエイトを楽に行うには、アフィリエイトサイト作成代行にあるようなサービスを利用することです。

This post was last modified on August 8, 2018, 1:42 am

osusume

Share
Published by
osusume

『秘密のランキングサイト』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.