無駄にブログやサイトを作ってしまった場合のおすすめの救済策-4-

無駄にブログやサイトを作ってしまった場合のおすすめの救済策-4-

前回の続きです。以下のタイプの人が居るという話ですが、

  1. まず、1つのサイトに集中して記事を作成してしまった人は結構重症です。1万記事とかいってたら、かなり凄いです。
  2. また、いくつものブログにワケて小さいのを沢山作っている人、暇つぶしや自己承認欲求を満たすためでは絶対やらないと思いますが、そういう人は価値ある人です。儲かると思ってアドセンスはっていたタイプです。私もこっちのタイプです。

どっちだってなんとかなる!と思いますが、2のタイプは前回の記事で救済措置をすぐに見つけられました。

1の方を何とかしないといけません。

だいたい、ブログでは1サイトに200記事を超えるといい感じにヒットし始めると言われています。

これはガチでマジです。

ですから、1サイトに200記事以上ある方はいきなり条件を満たしていると言えるのですが、あまり関係ない記事や短い記事はカウントされないイメージです。

でも、1サイトだけに集中していれば1000記事から1万とかいくでしょう。

すごい有名なブロガーが10万記事とか近い記事を1つのブログに入れていまだに続けています。これはもう続けざる得ないという状況なのです。

何が言いたいかと言うと、そういう風にやるしかないということです。

ただ、大問題があります。

1ブログ、サイトでアフィリエイトの運営をすると何が問題かって、

  1. まず、アフィリエイトの世界でも制約があって法律で規制されたジャンルの商品があります。金商法、薬機法、他です。これが夜会でアフィリエイトの広告主から承認を得られないサイトとされる場合があります。一度判断されたら、そのサイトはもう承認されないと思ったほうがいいでしょう。これで儲かるジャンルのアフィリエイトがいきなり使えなくなることがあるのです。地獄です。
  2. サテライトリンクが貼れない!これは致命的です。相当有名なブロガーになっていかないとまじできついです。そのため、Twitterを利用したり、どっかのブログサービスに頼ってコミュニティで紹介してもらわないとアクセスが稼げません。これがあえて不利な企業のブログサービスを使い続けざる得ない理由です。独自ドメインを取っていても企業のブログサービスを使い続ける人はこういう理由があります。ほんとはWordPressを使うほうが数倍楽に稼げるんですがそれができなくなります。

とにかく、独自ドメインを取っていない人は引っ越しです。

1の人でも独自ドメインじゃないなら、分割して複数サイトにしてしまいましょう。そうすれば問題解決です。

またどうせ儲からないサイトなら今までのアクセスは捨てて、全部新しいサイトに分割して振り分けてしまいましょう。サテライトサイトのネタくらいにはなります。

そのとき、以前のサイトのインデックスはグーグルウェブマスターツールから削除してください。

This post was last modified on May 24, 2018, 8:52 pm

osusume

Share
Published by
osusume

『秘密のランキングサイト』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.